カーテンの取り付け方

カーテンラボ

カーテンの取り付け方

カーテンを自分で取り付けるときには、順番があります。
まず、カーテンレールを取り付けて、その後、カーテンの採寸を行うことが必要です。
カーテンレールにも種類があり部屋に合わせたカーテンレールを選びましょう。
木製装飾レール、金属製装飾レール、一般機能レールから選ぶことができます。

カーテンレールの取り付け位置も重要なポイントになります。
カーテンを美しく見せるには、窓全体を大きく見せる効果や光の進入を防ぐにしても、取り付けの高さと長さを考えましょう。
カーテンレールの種類によって、フックを選ぶことも必要です。
レールの機能によって違ってくるので注意しましょう。

カーテンの開け方も両開きにするか、片開きにするかでタイプが違います。
部屋の雰囲気と好みによって、カーテンの色をきめることもポイントになるでしょう。
部屋全体の数を増やさないことが、すっきりとした広い部屋に見えます。
壁の色に合わせカーテンの色を決めるのも良いでしょう。

recommend

tシャツの裏表全面印刷
https://www.forcus.co.jp/printing/super_original_t_shirts/

2016/4/21 更新